児童養護施設 南河学園

トップページ沿  革アクセスお問い合わせ
広  告概  要育み新聞



一日の生活年間行事

●基本理念

佛教の教えにあるところの「仏法僧(明るく・正しく・仲良く)」を生活の基盤として、家庭的な生活環境でお互いが協力しながら生活し、心身ともに健全な社会人を育てることを理念としています。


●子どもの理解

「子どもは誰もが愛され、望まれた存在でいたい。そして健康でいたい」ものであることを認識し、日々の処遇に関わります。


●本園の特色
幼児を除く学童を男女混合縦割りのグループ編成にすることで家庭的な雰囲気で生活できるように工夫しています。
親子訓練室や小規模グループケアなど個別な関わりを必要とする児童への処遇にも対応できます。
プライベートボックスや意見箱の設置により集団生活の中で可能な限り個人の権利擁護に配慮しています。

●対象
定員70名(2歳からおおむね18歳までの児童